2013年04月22日

悲しい報告

禅丸の足は 悪性のものでした。

以前痛がっていた場所と違うところが腫れてきて
獣医さんで再度のレントゲンで判明しました。
(以前は肘、今回は手首。一週間前は痛みも腫れもなかった。)

完治は望めません。

抗癌剤治療も延命でしかありません。
以前使っていた抗がん剤よりもっと強いものを使用しなければいけません。
それでも、最終的には転移していくのだそう。
先生とのお話をしながらもぐるぐる頭をめぐる不安と恐怖。


色々考えて、私は積極的な治療はしないことにしました。
その時々の症状にあわせた緩和治療を選びました。

もう抗がん剤は肥満細胞腫の時に十分したしね。
これ以上健康な細胞まで傷つけたくない。
一週間で突然変異したのを見ても 時間との戦いはすでに始まってる。
治らない、そう言われてしまう病なら
毎日楽しく過ごしていきたい。 ストレスフリーな生活をさせたい。
痛みを和らげることを重視して、たくさんお散歩して、
美味しいもの食べて、いつもの笑顔をもっともっと見ていたい。
大好きな場所に連れて行ってあげたい。
たとえその時間が短くても。

それが私の決断です。これが良いのか悪いのかはわかりません。
ただ、私が禅丸だったらそうしたいと思ったから。

家族もそれに賛同してくれました。

もう治ることはないけれど まだ一緒にいられる。
いっぱい撫でて、いっぱい笑って、できる限りそばに居よう。

そんな風に、毎日を大切に過ごしていきたいと思います。

足は痛いながらに走り回ったり、お散歩もグイグイ歩いたりしています。
えらいもんを抱えましたが 禅丸はとっても元気に笑っています。
今日から鎮痛剤を飲むことになりました。足の痛みも楽になると思います。


そんなわけで、ブログの更新は滞ると思います。
禅丸に少しでもながく触れていたいから。そばにいたいから。
ネットを見るとついつい色々検索して結局落ち込むので
必要以上にPCに近づきたくないのもひとつの理由(笑)。
日々のことはメモをとっていきますので機会を見てアップしますね。

ブログのお友達の所にもあんまり行けないかもしれません。
こういう事情なのでどうかお許しをm(_ _)m





ニックネーム リネオ at 18:36| 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月16日

室生寺

またまたお寺巡りの写真です。 今回行ったのは奈良の室生寺。創建年 は宝亀年間(770年 - 781年)
国宝 釈迦如来像・十一面観音像の特別拝観があったので行ってきました。

女人禁制だった高野山に対し、女性の参詣が許されていたことから「女人高野」と呼ばれていました。
建物や仏像は国宝や重要文化財だらけ。
年月を感じる色をした、趣のある古い山寺です。
ではさくっと写真を。

仁王門
IMG_2809.jpg

平坦な道なのはここまで。 後は石階段が続きます。
(受付で杖を借りることができます。)

IMG_2811.jpg

境内には桜がまだ少し残っていて、桜吹雪が綺麗でした。

金堂(国宝)
IMG_2815.jpg

この金堂で これまた国宝の釈迦如来像・十一面観音像を拝むことができました。

本堂:灌頂堂(国宝)
IMG_2816.jpg

徳川家の葵の御紋と九目結紋が描かれた垂れ幕がかかってました。
5代将軍綱吉の生母・桂昌院の力添えで真言宗の寺院として独立したこと
また、桂昌院が多額の寄進をしたこと。 そんなご縁から
徳川家の家紋と桂昌院の実家の家紋が描かれているようです。

五重塔(国宝)
IMG_2820.jpg

法隆寺の五重塔についで2番目に古いそうです。

境内の様子。
いったいどれほどの樹齢なんだろうと 想像するだけでポカーンとなりそうなほどの木々。
そのひとつは 大きな岩を まるで張り巡らした根っこで鷲掴みにしているみたいでした(写真右)。
すごい大きさだったんですけど写真じゃわかりにくいですね(^_^;)

IMG_2846-のコピー.jpg

とにかくものすごい数の石段を登った。
どれだけ登ったかというと
下
IMG_2839.jpg

すごく大変だったけど 不思議と疲れていない。
驚いたのは 膝の悪い母が杖を使ってはいたけれどこの石段を登りきったこと。
「なぜか痛くない。」と、結構サクサクのぼってました。

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

禅丸は毎日元気にしています。

先週一週間、足の調子もすこぶる良かったのですが
2日前からまたちょっと痛そうにあるくので、今日獣医さんへ。

IMG_2846.jpg

腫れもなく、触診では以前のように「キャン!」と泣くこともありませんでした。
ただ歩行を見てもらうと確かにまだ少しかばって歩いてるねって事で
鎮痛剤は飲むほどでもないからとりあえず無理させないってことになりました。
あと 老化防止にはじめたオゾン療法が足にも効くかもしれないってことで
そちらの回数をすこし増やして様子見ることにしました。

IMG_2847.jpg

食欲は旺盛、ウンP事情も落ち着きを取り戻してますので心配はないと思います。
今日も早く診察室に入りたくて走ってましたし(笑)。
今後は大丈夫と思っても過信せずに 時間かけて治します。

肥満細胞腫の予後チェックはクリアでした。
いくつかできてる脂肪腫(良性)も大きさに変化なくこちらもOK。

アンヨ以外はとーーーーーーっても元気です!


ニックネーム リネオ at 16:13| Comment(4) | 史跡・歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月08日

禅丸の足・その後

レントゲン検査してから8日が経ちました。

レントゲン後、数日はまだ痛そうにピョコピョコ歩いていましたが
痛いなりにも遊んだりウロウロしたりしていたので
鎮痛剤はもういらないだろうと判断して様子を見ることにしました。

結果、少しずつ改善されて今は普通に歩いています。

とはいえ、ここで無理させたらまた痛みがでるかもしれないので
あと一週間程は走ったりしないようにコントロールしながらの
ゆっくりなお散歩にするつもりです。
徐々に散歩の距離をのばして、いつもの調子に戻そうと思います。

まあ、私の心配をよそに禅丸は
「ぼくもう大丈夫!」って顔して庭で走ってますけどね(笑)。


ご心配お掛けしました!

IMG_2794.JPG
数日前の桜。 ここ2日の風と雨でもう散ってしまいました。
桜が咲く前はよく晴れて、満開と同時に暴風雨。
今年の桜はいつもよりあっという間でした。 残念!

ニックネーム リネオ at 23:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月01日

大丈夫でした!

禅丸の前足イタタの件で ご心配おかけしてます。

獣医さんにいき、触診していただいて特に痛そうでもなかったので
「レントゲンとらなくても大丈夫かもよ」って言われたんですが
一応絶食させてきたし、念の為にお願いしますと預けてきました。

先ほど結果を聞きに行ってきました。
レントゲン検査の結果骨の異常はまったくなく、
「年齢の割にはとても綺麗な骨ですよ。」と言われました。
老化による変形などもありませんでした。

この結果がでるまでほんとに心配で心配で・・・。
とにかく 心の底からホッとしています。

今は炎症もなにもなく、とても綺麗な骨なので
これからもこの状態をキープできるように アンヨに無理をさせない生活を心がけます。

お薬は昨日の朝で終了しました。
今はまだ麻酔の影響でポヤーンとしてますから足がまだ痛いかどうかわかりませんが
様子をみてまだ痛がるようならもう少しお薬もらいに行くことになりました。

しばらくは安静に・・というか無理な運動はさせないようにしようと思います。

お騒がせしました。 取り急ぎ報告まで。

IMG_2792-.jpg

IMG_2772.jpg

写真は一昨日の禅丸です。 お山の桜も咲きました。


ニックネーム リネオ at 17:56| Comment(8) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする