2012年06月24日

その虫の名は

庭にある小さな木。それを見て母が
「この木の葉、いっつも虫にやられてるねん。なんでやろ?この木ばっかり。
ほら、ここもここも。毛虫かな? なんやと思う?」と不思議がってたので

IMG_1401.jpg

IMG_1402.jpg


犯人は「まるむし」と教えてあげました。

指で触れると丸くなる、ナウシカにでてくるオームみたいなやつじゃありません。

もっと毛深いやつ・・・。 こいつです。

IMG_1411.jpg

目つき悪っっっ!!!

犯行現場を抑えました。

IMG_1440.jpg

IMG_1437.jpg

毎日お庭に出すと必ず食べに行きます。
散歩行く前も 門に向かって小走りしながらこの葉っぱに喰らいついてます。
ひったくりの食い逃げみたいな感じで。
散々食べておいて時々吐き出しては 吐いちゃったよぉーって顔して甘えてきます。
どうなのよ(笑)。

IMG_1434.jpg

禅丸の仕業とわかったら「なーんや、それならええわ。」と母。
えーのか? 木、ボロボロだけども。

IMG_1419.jpg

吐くと心配になるから 吐かない程度に楽しんでおくれ。

ニックネーム リネオ at 17:37| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月14日

東吉野まで

川遊びに行ってきたよ!

着いて早々リネオは怪我しました(笑)。 川原歩いてて 思いっきりコケたんです。
両手首に切り傷と足にもなんか…、痛いーーーーーーーーー! 
何に足をとられたと思います?

「獣の骨」

それはもう立派な背骨とあばら骨のセットで(たぶん鹿とかかな?)
そのあばら骨が思いっきり私の手首を切り、太ももに突き刺さらんばかりだったんです。

なぜか車に絆創膏と消毒液は常備しているので さっさと傷処置して遊びました。

IMG_1286.jpg

はじめは天気良かったんですがだんだん曇り空に。
でもまあある意味すごし易い良い日になりました。

IMG 1348.jpg

この辺りは去年大きな台風で被害が出た所です。
川に向かう途中の山も 土砂崩れの跡があったり
川にも木々が散乱してたり石もゴロゴロしてました。
そして到着してびっくり。 この川の様相がすっかり変わってました。

IMG_1211.jpg

上の写真みたいな淵が所々にある川だったのですが今はほとんどなし。
(上流には行ってないのでわかりません)
駐車場の傍にも淵のある場所があったのに すっかり浅瀬になってました。
上流からたくさん土砂が流れたのでしょうね。 
川の形を変えてしまうんだから、自然ってホントすごい。

IMG_1214.jpg

IMG_1223.jpg

禅丸は そのあたりで唯一の淵で泳ぎましたよー。 
もっとたくさん泳がせてあげたかったけど…我慢してね。

IMG_1236.jpg

IMG_1347.jpg

川原に落ちてる枝を投げると それを泳いで取りに行く。 
でもドンくさい禅丸は 時々枝とれずに水だけ飲んで帰ってきます。
そしてゲホゲホゴホゴホ(笑)。
それでも負けずに何度も何度も川に向かってゆく禅丸さんなのです。

IMG_1249.jpg

IMG_1282.jpg

IMG_1341.jpg

禅丸とふたりだけの川原。
到着早々怪我のアクシデントはありましたが のんびり出来ました。
たっぷり遊んで帰宅。 禅丸は今 爆睡中です。

台風の爪あとがまだ残っていた川。
ってことは、奈良の南部もずいぶん川の様子が変わったのかな?
今度ドライブがてらチェックしなくては。

IMG_1239.jpg

また川遊び行こうね、禅丸。
なんか前足がとんでもない形に写ってるぞ(笑)。

ニックネーム リネオ at 18:52| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月06日

シロツメクサ

今日は定期健診で獣医さんへ。

肥満細胞腫のその後は安定しています。
リンパの腫れや新しい腫瘍も今の所ありません。ばんざーい!

先日の膀胱炎のその後も見ていただきました。
エコーで見てもらい 膀胱が以前より綺麗になっていました。やったー!
抗生剤飲んだらすぐ血尿が止まったのをみてもお薬効いたんでしょうね。

とりあえずひと段落。 肥満細胞腫の定期健診は次は2ヵ月後で良いって。
このまま安定して過ごせますように。

さて、病院の後はお散歩へ。 久しぶりのお山です。
シロツメクサが一面だったよ!

DPP_0018.jpg

下奥の黒いのが禅丸。

DPP_0003.jpg

禅丸がうれしそうに走ってきたので撮影しようとしたら
シャッターの時に限って お顔ブルブル!

DPP_0005.jpg

怖い顔になってるよ(笑)
ぶれてる写真って面白い顔が撮れてて結構楽しいですよね^^

久しぶりのお山、でもやっぱり暑いから行動範囲が狭い狭い。

DPP_0012.jpg

暑くてあんまり歩かないので 広場で思うままに遊ばせて帰ることにしました。
一通りのパトロールと チッコ・うんPが済んだらそれで満足。

DPP_0009.jpg

まあ無理させてもしょうがないので 禅丸のペースで良いよね。

DPP_0021.jpg

DPP_0010.jpg

DPP_0001.jpg

たっぷりゴロンも満喫。 シャンプー直後なんだけど。
ま、んなことは気にせず川遊びもいくんだけどね(笑)。

緑が綺麗なお山でした。

ニックネーム リネオ at 20:00| Comment(8) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月01日

大和民族公園

先日禅丸と母と一緒に 奈良県郡山市にある「大和民族公園」に行きました。

奈良の各地にあった江戸時代の古民家15棟が
この公園の敷地内に移築復元されており、自由に見学できます。

梅林や菖蒲園もあり、ついでにめっちゃ広くて広場もたくさんありました。

0002.jpg

せんとくんがお出迎え〜。 禅丸は興味ないようでじっとしてくれません(笑)。

とりあえず写真いっぱい撮ったんですけど
撮りすぎたので(笑) 古民家中心にのっけます。 いっぱいありますが。

DPP_0004.jpg

最初は「町家」エリア。 庄屋さんの家が2軒あります。

DPP_0011.jpg

DPP_0018.jpg

お家の中も簡単に再現されてます。 囲炉裏があったり立派な長持もおいてありました。

庄屋さん家を見た後は
奈良の各地にあった民家を移築したエリアに続きます。

DPP_0021.jpg

ようこそ、ボクのお家へ! 見たいな顔してます。

DPP_0022.jpg

DPP_0025.jpg

禅丸は今回の古民家めぐりで「土間」の心地よさに気がついた様子です。
外は結構気温が高かったのですが お家に入るととっても涼しい。
土間はまた格別気持ちが良かった様子で 動こうとしませんでした。

DPP_0027.jpg

DPP_0032.jpg

禅丸〜禅丸はどのお家がいい? リネオはこれかな?やっぱりあっちかな?
などと話していると 母が
「でも 厠があんな囲いもない縁側の端やで」とか言い出す。
現実に引き戻さないでください、母よ。

禅丸は土間に夢中。 美味しいご飯が炊けるのだろうなぁ。

DPP_0040.jpg

DPP_0043.jpg

立派なお家。さすが重要文化財です。

DPP_0047.jpg

でもやっぱり厠が・・。って、母のおかげでそこばっかり気が行く(笑)

中も綺麗です。

DPP_0054.jpg

DPP_0057.jpg

どの古民家もとても綺麗なんだけど いたるところに「現代」が顔をだす。
「青いバケツ」「消火器」「なんか変な缶」「ビニールシート」。。。
あれが邪魔だ。。ちょっと何とかしてほしい。

DPP_0052.jpg

のどかで良い所です。
秋山小兵衞が出てきそう・・と言って「わかる〜」となったあなたとは
話が合いそうです(笑)。

禅丸も楽しそうに土間と庭を満喫します。

DPP_0061.jpg

DPP_0068.jpg

そんで暑くなるとそそくさと土間に。

DPP_0073.jpg

DPP_0078.jpg

白黒写真なら青いバケツの存在感が消せる(笑)。

DPP_0077.jpg

DPP_0084.jpg

DPP_0085.jpg

ほんの100年少し前には こんな古民家がたくさん見られたんですよね。
ずいぶんと変わってしまったものです。
こっちの風景の方が 魅力的だなぁ。 不便な生活だっただろうけどね。

最後は広場で満喫♪ 

DPP_0091.jpg

DPP_0096.jpg

森林浴も出来ていたるところに休憩所があって
広場もたくさんあって こんな古民家見学も出来る。
ついでに民族博物館に行くと、当時の暮らしぶりがもっとよくわかります。
私は禅丸がいたので博物館には寄ってませんけど。
とにもかくにも、とっても楽しい公園でした。



ニックネーム リネオ at 15:38| Comment(9) | 史跡・歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする